使命
img
subtitle

粉体塗装は、液体ではなく粉状の塗料を静電気の力で付着させオーブンで焼付けて硬化させる塗装方法です。有機溶剤を使わない、環境にもキレイな塗装として、欧米諸国をはじめ世界中で採用されています。また、医療機器や福祉用具に対しても塗装品質とともにVOC(揮発性有機化合物)を全く含まないため体に優しい表面処理方法として採用されています。
私たちは、環境や自然を尊重し素材や資源を大切にすることで、 自然との共生、共存を持続していかなければなりません。 生産プロセスにおいては素材の材質、製造方法、リサイクル性、安全性などを十分考慮していくことが、企業としての責任でもあり、設計者、デザイナー、クリエイターの重要な役割となってきています。世界的に環境問題と安全性が注目される中、私たちは塗装という観点から地球環境や人体に優しい塗装方法として粉体塗装をご提案しています。

subtitle
subtitle

粉体塗装によって形成された塗膜は、耐久性、耐候性、防錆性、耐チッピング等の塗膜強度に優れ、製品の寿命を格段に向上させます。過酷な条件下でも優れた性能を発揮するため、自動車・モーターサイクル分野などをはじめ、各工業製品においても世界的に利用されています。たいせつなモノ。ずっと使い続けたいモノ。いいモノには、いいコーティングを。

subtitle
subtitle

「こんな色、こんな質感の塗装ってできないかな」。
新しい塗装は常にそんな会話から生まれてきます。実現が困難であればあるほど、力が私たちには湧いてくる。新しいものは、そういう困難の先にあるのだということを、イメージではなく、成果として知っているからです。
カドワキオリジナルのカラーブランド「GLOBE COLORS」シリーズ。
このシリーズは、カドワキグループが塗装事業の歴史の中で養ってきたノウハウをベースに、粉体塗料の特性を生かしつつ独自技法により意匠性を高めた粉体塗料を、オリジナルの見本帳を中心に展開しているカラーブランドです。
今までの粉体塗装のイメージを一新する自由な発想で、色数と質感の豊富さに加え、カドワキ独自の技法により可能な限りご要望にお応えできる塗料を少量からご用意いたします。塗装は製品の価値を最終的に決定する大切なフィニッシング工程です。KADOWAKIでは、GLOBE COLORSの塗料を使用して一点からの試作塗装はもとより、カドワキならではの確かな塗装技術で、適切な前処理から最終的な量産塗装工程まで一貫してご提案させていただき、機能とデザイン両立した環境配慮型のプロダクトを実現いたします。

社長メッセージ
subtitle
subtitle

私が初めて塗装の世界に足を踏み入れたとき、私は塗装の価値を全く分かっていませんでした。 塗装で人を感動させられる、人をシアワセな気持ちにできる、あるいは人の気持ちを変えられるなんて、思ってもいませんでした。
塗装は世の中に必要な物です。でも世の中って誰だ?
塗装の価値を、アタマでは理解していたけれど、ココロでは実感していなかった。
ひとりの少女が、そんな私を変えてくれました。

車いすに乗っていたその少女は、当時私のムスメと同じ幼稚園に通っていたのですが、 あまり幼稚園にも行きたがらない、家からも出たがらない、そんな少女でした。
ある時、その少女は自分の車いすを、大好きなピンク色に塗り替えました。 それまでとても内気だったその少女が、車いすの色を変えてから、幼稚園に行きたい、と言い始めたんです。 それから笑顔も増えて友達もたくさんできて、その少女の母親はとても感謝をしてくれました。 その少女のためだけに調色された特別なピンク、それはカドワキによる塗装だったんです。
私は大切な思い出として、今でもたまにこのことを思い出します。
塗装は、世の中に必要な物なんです。そして塗装は、人のハートに届くんです。

誰かのためにとか、何かのためにとか、そういう「思い」によって、品質というものもでき上がっていくのだと私たちは思っています。
思いひとつで、品質は変わる。

マスプロダクトのコーティングをおこなう「カドワキカラーワークス」
一品モノのコーティングをおこなう「カドワキコーティング」
カドワキには思いの強い者たちが集まっています。
頭にバカがつくくらい、強い思いを持った者たちが。